お勧めサイト

未確認歩行生物 亜紀ちゃんがナビ 黄色と黒は勇気の
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉(詳細) ゲットマネー(詳細) ハピタス(詳細)
リス好きに最適 車が当たる! がまぐち犬(^_^;)
モッピー!お金がたまるポイントサイト フルーツメール 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
モッピー(詳細) フルーツメール(詳細) ポイントインカム(詳細)
TOP > CATEGORY - 懐かしいゲーム

懐かしいゲームの記事 (1/5)

ロックマン

クリアした日 1988年4月19日     何ともダサいネーミングだと思ってクソゲー色プンプンだったが、意外と評価が高かったので買ってみた。ゲームは激ムズだったが、なんか音楽が心地いい。これがロックマンの名前の由来なのか。スピード感があって音楽がいいというのは重要な要素だ。特に私の場合音楽がノリノリでないと駄目だ。せっかく内容が良くても音楽がノレないために私の中でいまいちだったゲームは数限りない。
スポンサーサイト



妖怪道中記(PCエンジン)

クリアした日 1988年4月17日     ゲームセンター並のクオリティを体験できるコンシューマ機として待望のPCエンジンが発売された。カトちゃんケンちゃんとか、いくつかゲームをプレイしたけど、初めてクリアしたゲームがこれ。実際はゲーセン版より内容は落ちるんだけども、それでもそのグラフィック能力には興奮した。テンポのいいボス戦の音楽が今も耳に残る。

ガーディック外伝

クリアした日 1988年2月14日    しかしバレンタインデーにクリアしてるとは淋しすぎる。コンパイルがザナックのエンディングで予告したのがこのゲーム。シューティングとアクションの二本立て。主人公の女の子が機体と地上歩行型に交互に変化する。これはハマった。このゲームの醸し出す雰囲気も好きだった。ゲーム全体に漂う退廃感というか憂いを帯びた感じ。音楽のせいなのか? ファミコンらしさを体現したようなゲームだった。

魂斗羅(ファミコン版)

クリアした日 1988年2月12日     私がファミコンにゲーセン並のゲーム性を求めてやまなかった頃、コナミのゲートアレイは希望の星だった。そのゲートアレイの力をいかんなく発揮した最初のゲームがこの魂斗羅だったような気がする。決して月風魔伝でも沙羅曼蛇でもない。何でも背景の葉っぱがワサワサ動くのはこのおかげだったらしい。元祖FTSのようなステージは音楽と併せてとても格好良かった。でかい弾が大量に画面に表示される様は確実にファミコンの限界を超えていた。

ミネルバトンサーガ

クリアした日 1987年12月15日     ドラクエの陰に隠れてあまり知られていないかもしれないが隠れた名作だと思う。どの辺が隠れた名作なのか、あまりに昔のことなので忘れてしまった。じゃあネットで調べりゃいいじゃんと言われるかもしれないけど、あくまで今覚えてることだけ書く主義なので。とにかく瞑想センターという場所にたどり着いたとき感動した。

タッチ

クリアした日 1987年11月30日     主人公の3人がダラダラと歩くいわゆるひとつのクソゲー(?) でも私はこのゲームの雰囲気がとても好きだった。子供の頃町外れまで遊び歩いたことを思い起こさせる。このゲームがきっかけで、タッチ本編のマンガも読んで観たりした。ノスタルジー溢れるこのゲームの世界に再び浸ってみたい。たぶんつまらないだろうけど。